便秘の鍼灸治療本文へスキップ

便秘

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.06-6395-3366

〒532-0004 大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36

便秘

女性の2人に1人が悩んでいるといわれている便秘。
当院では、便秘に対して東洋医学的鍼灸治療を行っています。

便秘は、大きく2種類に分けられます。
1つは器質性の便秘、もうひとつは機能性の便秘です。
器質性の便秘とは、症候性の便秘で腸に何らかの問題があって排便できないという状態です。
機能性の便秘は、弛緩性便秘・直腸性便秘・痙攣性便秘の3種類があります。それぞれ、腸の機能に問題があって排便できない状態です。

弛緩性の便秘
 腸の蠕動運動が悪くなり、大腸の中に長時間便が存在する事になります。そうすると、水分を吸収されすぎて硬くなってしまいます。その結果、便秘になってしまいます。

直腸性便秘
 トイレを我慢する習慣がある方や下剤や浣腸の多用によって便秘になってしまいます。これは、便が腸内に溜まった状態でも排便反射が起こらなくなってしまいます。

痙攣性便秘
 ストレスによって腸の蠕動運動が強まってしまいます。その結果、ウサギの糞のような便になってしまいます。

症候性便秘
 大腸内に大腸がんや、胆のう炎、膵炎、糖尿病などの病気によって起こる便秘です。 

 便秘の症状

便秘でおこる症状は様々です。代表的な症状に、【腹部症状】、【精神症状】、【自律神経症状】、【肌の症状】、その他様々な症状が現れます。
それぞれの代表的な症状
【腹部症状】
○腹部膨満感
腹部膨満感とは、一般的に『お腹が張る』という状態です。この状態は、便秘によって腸内で悪玉菌が増殖し腸内の物を発酵させガスが大量に作られることによって起こります。

○食欲不振
腸内に、便が貯留する事によって、大腸全体の動きが悪くなります。この結果、食欲不振が起こります。また、この状態が続くと吐き気や嘔吐が現れることもあります。

○腹痛
便秘によって、肛門はふさがれてしまいます。この塞がれた肛門に向かって、便やガスは移動します。この移動に伴い左下腹部に痛みが現れる事があります。

【精神症状】
○様々な不快感から、自律神経機能が乱れイライラしやすくなります。

【自律神経症状】
○体内に蓄積された毒素によって、自律神経の機能が乱れてしまいます。その結果、頭痛・めまい・立ちくらみ・むくみ・冷え・その他様々な自律神経症状が現れます。

【肌の症状】
○体内に蓄積された毒素によってが全身をめぐり、肌荒れを引き起こします。

 当院での便秘治療

当院では、便秘に対して東洋医学的な鍼灸治療を行っています。『薬を飲み続けているけど改善しない』、『便秘薬を飲みたくない』、『東洋医学的に便秘体質を改善したい』という方お気軽にご来院ください。

女性の方も安心!
お越しになる方の95%が女性です。


【便秘治療に来院されている方の年齢】
 10歳代 …  1%
 20歳代 … 31%
 30歳代 … 38%
 40歳代 … 21%
 50歳代 …  9%
 東洋医学的な便秘治療は、1回で症状が改善するというものではありません。継続的な治療が必要となることがほとんどです。ですが当院が自信と責任をもって行う東洋医学的な便秘治療を是非お試しください。

【便秘治療の流れ】
便秘治療ってどんな事をするんだろ?
どんな手順でするんだろ?って不安ですよね。
初めて東洋医学的な便秘治療をお受けになる前に、安心して便秘治療が受けられるように、便秘治療の基本的な流れを記載します。

1.カウンセリング表に現在の状況を記入

2.カウンセリング

3.東洋医学的診断

4.東洋医学的鍼灸治療
  鍼灸治療というと、”痛い”というようなイメージがあると思います。ですが、鍼灸治療に使う鍼は髪の毛ぐらいの太さの鍼です。さらに、ソフトな鍼灸治療を行いますので痛みはほとんどありません。そのため、鍼灸治療が怖かった方でも安心して鍼灸治療を受けることができます。

5.治療後の説明とアドバイス
 鍼灸治療後の状態を説明し、日常生活での注意事項、生活習慣等のアドバイスをいたします。

【便秘治療料金】
 便秘治療      6480円
 ※初診時には初診料が別途4320円必要です。

intercostal neuralgia肋間神経痛

〒532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36
TEL 06-6395-3366
日曜日も便秘治療を行っております。

ロゴ

手技療法によって自然治癒力を最大限引きだし、根本からの改善をサポートする事をイメージしてます。

LINE