膝のスポーツ障害の鍼灸治療本文へスキップ

膝痛 膝のスポーツ障害 大阪 鍼灸治療

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.06-6395-3366

〒532-0004 大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36

膝のスポーツ障害

膝関節は、スポーツ外傷を起こす可能性が高い関節の1つです。膝のスポーツ障害
膝のスポーツ外傷が治りきらず、スポーツ障害に進行する例も多くあります。

膝のスポーツ障害の場合は、マッサージを受けて改善するといものではない事が多くあります。特に、治療に通い続けているけど改善しないという方は鍼灸治療を試してみてはどうでしょうか?

当院では、膝のスポーツ障害の治療として鍼灸治療とテーピング治療を行っています。

 当院の治療で変化しやすい状態

  1.膝を伸ばした状態で膝が伸びない。(膝の下に手が入る)
 2.膝のお皿の下(膝蓋靭帯部)に痛みがある
 3.膝のお皿の奥の方に痛みがある
 4.膝が”カクッ”となりやすい(膝崩れ)
 5.マッサージを受け続けているが、膝の痛みが改善しない
 6.半月板損傷

 このような症状の方は、当院の治療で改善しやすい方です。

膝のスポーツ障害を放置したまま、運動を続けると最悪の場合運動ができなくなってしまう可能性があります。そのような事態を避けるため、できるだけ早く治療を開始しましょう。

当院での鍼灸治療では、症状改善を早めるためにテーピングを同時施術する事があります。

 病態別治療

半月板損傷
ランナー膝
ジャンパー膝
○その他

 治療料金

 当院では、膝の痛みに対して鍼灸治療とテーピング治療で症状の改善を目指します。
  鍼灸治療     3240円〜4320円
 
 ※初診時には、初診料が別途2160円必要です。

intercostal neuralgia肋間神経痛

〒532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36
TEL 06-6395-3366
日曜日も膝痛の治療を行っております。

ロゴ

手技療法によって自然治癒力を最大限引きだし、根本からの改善をサポートする事をイメージしてます。

LINE